MENU

危険!?日焼け止めぬり過ぎによるリスクが怖い!

年々夏の日差しが強くなっている気がする近年、肌の老化を防ぐためにも紫外線対策は必須ですね。
ただ、日焼け止めクリームの塗りすぎによっておこるリスクがあるということはご存じですか?
意外と知られていない上、知らなかったで済ませるには少し危険なこのリスク。
ここでしっかりと確認してみて下さい。

 

日焼け止めを塗るとビタミンDが作れない?

肌にダメージをもたらすと考えられる紫外線ですが、実は体内でビタミンDを作るために必要なんです。
紫外線の種類の内UV-Bというものが必要となるんですが、どの日焼け止めクリームもこのUV-Bをしっかりとガードしてしまいます。
そうすると、体内ではビタミンDを作れなくなるわけです。

 

ビタミンDが不足するとどんなリスクがあるの?

ビタミンDは、カルシウムを吸収するために必要な栄養素です。不足すると、骨粗鬆症・骨軟化症などの骨に関わるリスクがあります。
世界保健機関(WHO)も次のように発表しています。

少量の日光が健康にとって大切であることは間違いなく、ビタミンDを作るのに必要な日光照射の目安は、肌の色や生活習慣での違いはあるものの、顔と両手両腕に1週間に2、3回、夏季で約5~15分(低緯度はさらに短時間)とする。

 

個人で受ける健康診断などでも、過剰な日焼け止め対策を行っている女性に対してビタミンD不足を指摘するケースが増えているらしいです。
それだけ大切な栄養素ということですね。

 

ビタミンD不足克服のための3つの手段!

食べ物で補う!

レバーやカツオ、サバや鮭などのビタミンDが多く含まれる食品を日ごろから食べる方法。手っ取り早いのですが、普段から魚を食べる習慣のない人は少し大変かもしれません。

 

日光浴をする!

この方法は正直採用したくない方法です。確かにビタミンD不足は解決しますが、紫外線対策を放棄するということですから本末転倒ですからね・・。

 

太陽に負けないサプリを飲む!

これが一番簡単で現実的な方法かな?と思いますね。日焼け対策をしっかりした上でビタミンDも生成できます。毎日食事に気を使う必要もなくて楽チンです。

 

ビタミンD不足解消には太陽に負けないサプリで決まり!

紫外線もいい部分はあるんだ・・。と感想を抱いた人は多いんではないでしょうか?
体にとって必要な栄養素ですから放っておくわけにもいきません。
一番手軽に対策できる太陽に負けないサプリがおススメですね!
実は他にも嬉しいメリットがありますし。少しでも興味を持たれた人はこちらで詳しいことを確認してみて下さい。

 

太陽に負けないサプリランキング

関連ページ

ニュートロックスサンの効果
ニュートロックスサンの効果や根拠を分かりやすく解説しています。
眼球の日焼け対策
目の日焼けによるリスクと対策について説明しています。
肌のタイプ別UV対策
赤くなるタイプと黒くなるタイプの違いとそれぞれの最適対策を説明しています。
唇の日焼け対策
唇の日焼けによって腫れるのを防ぐ方法を伝授します。
ニキビ肌の紫外線対策
肌にも優しくニキビ肌でも使える紫外線対策について説明しています。
活性酸素を除去する食品
太陽に負けないサプリと併用で活性酸素を除去する10の食品について説明しています。
このページの先頭へ